FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいクラメンの為の環境設定など

あぼsに紹介してもらった動画から
辿ってみたらこんなんあった

ちょっとやってみたい
でもすぺっくたりないの
あきらめる



はい
おはようございます!
良い天気ですね今日は曇りです。
('A`)
蒸し暑いわ!どこが良い天気やねん!



さて本題に入る前に2つ!
クラメンから結構声が挙がってるんだけど
アプデ後から文字がでかくなってる・・
とのことなのですが
環境設定のゲームの欄にある
可変割合HUD 
にチェック入れて再起動だ!
そしたら治るはずだ!

んでもう1つが
しゃがみがCtrlキーだけど離れてて押しにくい・・・
あぁ うちも押しにくかった!
なのでこんなのを紹介しよう

窓の杜 Change Key
↑クリックで飛べる
とりあえず見てもらえば分かると思う
キーボードの割り当てを変更する
という代物だ!

こいつを使って
邪魔で仕方がないCapsLockキーを
Ctrlキーに変更してやればいい
そうすればだいぶラクになる
(キー変更直後にPCの再起動が必要です)



さぁ本題に入りましょうか
AVAゲーム内環境設定についてです
AVA_120916_080041_00.jpg
右上のボタンをぽちっと押してもらえば
この画面が出てくるでしょう
とりあえず
画面比率はいじらないで
ガンマ(明るさ)を最大にしませう

WindowModeってのは読んで字の如く
ウィンドウモードでするかどうかっていう設定です
できればフル画面でした方がいいので
Lobbyは別に問題ないですが
In-Gameのチェックは外しておきましょう
※その下にあるCRTモニターは未実装なので絶対触らないようにしましょう

次にその画面内でオレンジ色に光っている
詳細設定をクリックしましょう
↓の画面が出てくると思います
AVA_120916_080128_00.jpg
スペック上は問題ないのですが、
うちの場合 回線が酷いので
回線ラグやカクつきなどを無くす為
画像の通り
すべて速度重視の設定にしております。

シェーダモデルに関してですが
シェーダモデル3.0 は
まぁ簡単に言えば
グラフィックをよりリアルにする為のもの
3.0を使用する時の注意
推奨スペック以上で
相当の廃スペックと排熱が要求されるので
低スペックだと重すぎて死ねます

シェーダモデル2.0 は
推奨スペックでぬるぬる動かすためのものと
思っていただければ良いかと思います
基本的にこれでおk
2.0を使用したときの欠点
リアルなグラフィックでは少々なくなる
ってとこかな
カックカクでラグりまくりな状態でやるよか
だいぶマシと思うよろし

シェーダモデル2.0↓? は
しらん


キャラクターに関しては
上記のシェーダモデル同様
画質を取るか速度を取るか
で決めると良い そこは自由だ

あと
照明と影は設定しておくとなにかと捗る
アンチエリアス等は使用しないでおk
その他の設定にある
フレーム安定化 は
ラグ防止にも役立つのでチェック入れておくと良いよ

設定が終わったら ○保存 を押そう

次に
ゲームのタグを押してもらいたい
AVA_120916_080058_00.jpg
こんな画面が出てくるはずだ
とりあえず上4つのすべてにチェックを入れよう

補助カメラ使用 は
自分が倒された時、どこから誰に倒されたか
というのがカメラで表示される
え? どこから? ってのがなくなるから便利よ

可変割合 HUD は
チェックを入れないと
AVA内での文字がくっそでかいそして邪魔
なので小さくするための処置と思えばおk

固定ミニマップ は
チェックしてない場合
ミッション中の左上にあるミニマップが
ぐるんぐるん回って
自分どこにいるん??? となる
なのでチェックを入れて動かないようにさせる
という処置です

自動メッセージ は
爆破ミッションや護衛ミッション等でC4設置&解除方法
戦車の修理方法やRPGの使用方法などを
自動メッセージで知らせてくれるものです
最初の内はチェックを入れておきましょう

更にその下にある
CrossHair(クロスヘア)ですが
ミッション中 画面の真ん中に出てくる
簡単に言えば照準ですね
デフォルトが左ですが 正直見にくい・・・
なので真ん中
お好きなものを選択して使ってみてくださいな
ヾ(´ε`*)ゝ



よし次にいってみよう
次はマウス感度についてだ
まぁこれは各人によって様々だし
だいぶ違うと思う
とりあえず こんな感じだ
ってのを知っておくと良いかな

AVAのマウス感度を設定する前に
PC自体のマウス感度設定をしていただきたい
なんじゃそりゃ?って思うはず
とりあえず

Windowsマークをクリック

コントロールパネル

ハードウェアとサウンド

デバイスとプリンターという欄に
マウス があるはず
まぁOSによっては多少違うと思うが
大体こんな感じで飛んでくだされ
そしたら
小さい画面が出てくるはずだ
マウス
ポインターオプションを開いていただき
速度の欄にある
□ポインターの精度を高める(E)
というとこに デフォルトでチェックが入っているはず
こいつはマウスを動かした時、自動でブーストを掛け
必要以上にカーソルが移動する という効果がある
FPSをプレイする時、
その余計なブーストが狙いを定める際に邪魔をする為
上達する妨げになる

そんなわけで こいつのチェックを外して適用
これでPC自体の設定は完了だ

そしてAVA内でのマウス感度なのだが
AVA_120916_082017_00.jpg
↑の画像の通り
うちは感度9 
まぁ先ほども言った通り
使用しているマウスもマウスパッドも違うので
参考にはならんと思う
次にこれを見ていただきたい

練習チャンネルで先ほど撮影したものですが
この動画では
振り向いたときマウスをどれだけ動かしたか
というものを撮りました

うちの場合は
マウスを横に6,5cm動かして振り向くように
設定しております
ちょうど90℃ 真横を見る時は
マウスを1回動かし
手首を少し捻った程度で見れるようにしてます

後ろを見る際は2回マウスを動かさないと
見れないようになってしまいましたが
相手を撃っているときに
照準がガクガクとブレないようにする為
あえて 感度を下げた というものです


ちなみにゲームプレイ中に
マウス感度を変更する場合
Enterキーのすぐ隣にある
 と で調整すると良いです

調整自体は

AIM調整方法
をクリック
これで練習しつつ
自分に合ったマウス感度を探していくと良いよ
ヾ(o゚ω゚o)ノ゙


以上だ!



・・・
・・・・・・・



うへぇ・・
我ながら長いな 今回の記事
とりま何か分からない事とかあれば
コメントでもゲーム内でも
聞いてくだされ
そんじゃま今回はこれにて
ではまた後ほど~
‥…━━━タタタΣΣΣヘ( ゚ 3゚)ノ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ポインターの精度を高める をONにしてやっている自分って一体…
あれ切ってやってみたけど散々どころか論外レベルだったなぁOTL

Re: No title

>>スレs
とりあえず慣れよう!
あとはまぁ
ある程度精度の良いマウス(初期以外)やらマウスパッド使えば
その恩恵が分かるよ

No title

弟にAVAをやらしていたら、いつの間にか感度が少し変わってて困る・・・
環境設定で何とか間違えて押さないようにできないものかとググったら
このページに行き着いたでござる。
ちなみに俺は十字キーに感度設定を割り当てた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。